高橋歯科医院
こだわり トップページ
ご挨拶
診療案内
虫歯・歯周病・小児歯科
予防(口臭・除菌)
定期検診・メインテナンス
いびき・睡眠時無呼吸
スポーツ歯科
移植・再植
金属アレルギー
顎関節症
ホワイトニング
インプラント
周辺地図
 
 
 
 
診療時間
9:00〜13:30 15:00〜18:30
(水曜日は20:00まで診療する日もございます)

土曜日 17:30まで
(月により休診日、診療時間が変わります)
お電話にてお問い合わせください。
 

診療カレンダー
 
高橋歯科医院
〒386-0023
長野県上田市中央西1-8-27
TEL.0268-22-1875
FAX.0268-22-9754
 
 
 
診療案内
診療案内一覧へ>>
スポーツ歯科 [保険適用外]
激しいスポーツをされる方用の歯科治療です。
歯や顎(あご)を保護するための保護装置「マウスガード(保護装置)」の製作や、実際に歯や顎をケガされた場合の適切な治療をおこないます。
動きの早いスポーツ、接触の多いスポーツは、特に歯や顎のケガの発生率が非常に高く、重傷の場合、顎の骨折もみられます。
ご本人のみならず、ご家族も心配されるところですが、予防としての効果が高い分野ですので、ぜひ事前対策をおすすめします。
 
 
マウス・ガード Mouth Guard
スポーツ用に開発された、お口の中の保護装置です。
マウスピース、マウスプロテクターなどとも呼ばれ、ボクシング選手などがよく装着しています。
外力から口の周囲への衝撃を緩和し、歯の破折や、顎の骨折、口の内外の軟組織へのケガを防止するものです。脳震盪の予防にもなります。
上顎の歯につけることが多いのですが、下のほうにだけ、あるいは上下につけるケースもあります。
インターネットの販売サイトやスポーツ用品店などでも販売されている簡易型マウスガードは、口を開けたときに落ちてしまったり、正しい咬み合わせができずに顎関節を痛めたりして、危険なことがあります。歯科医院で型をとり、精密に作ったものをお使いください。
 
 
マウスガード マウスガード装着時
マウスガード マウスガード装着時
 
▲UP
   
Copyright(C) Takahashi Dental Clinic. All rights reserved.