高橋歯科医院
こだわり トップページ
ご挨拶
診療案内
虫歯・歯周病・小児歯科
予防(口臭・除菌)
定期検診・メインテナンス
いびき・睡眠時無呼吸
スポーツ歯科
移植・再植
金属アレルギー
顎関節症
ホワイトニング
インプラント
周辺地図
 
 
 
 
診療時間
9:00〜13:30 15:00〜18:30
(水曜日は20:00まで診療する日もございます)

土曜日 17:30まで
(月により休診日、診療時間が変わります)
お電話にてお問い合わせください。
 
診療カレンダー
 
高橋歯科医院
〒386-0023
長野県上田市中央西1-8-27
TEL.0268-22-1875
FAX.0268-22-9754
 
 
 
ご挨拶 高橋歯科医院へようこそ
 
担当医師紹介
理事長橋 敏文Toshifumi Takahashi
S34年
生まれ
S53年
長野県立上田高校卒
S59年
日本大学歯学部卒
歯科医師臨床研修指導歯科医
日本大学歯学部兼任講師
<所属学会>
日本歯内療法学会
日本有病者歯科医療学会
日本顎関節学会
非常勤歯科医師小田由香里Yukari Oda
H23
東京歯科大学 歯学部卒
H28
東京歯科大学大学院 歯学研究科 口腔インプラント学講座卒 歯学博士
<所属学会>
日本口腔インプラント学会 専門医
日本歯周病学会
日本歯科補綴学会
非常勤歯科医師橋香央里Kaori Takahashi
H25
東京歯科大学 歯学部卒
H30
東京歯科大学大学院 歯学研究科 歯科麻酔学講座卒 歯学博士
<所属学会>
日本歯科麻酔学会 認定医
日本口腔顔面痛学会 認定医
日本障害者歯科学会
非常勤歯科医師小田貴士Takashi Oda
H18
東京歯科大学 歯学部卒
H24
東京歯科大学大学院 歯学研究科 口腔インプラント学講座卒 歯学博士
H26
東京歯科大学 口腔インプラント学講座 非常勤講師
<所属学会>
日本口腔インプラント学会 専門医
日本歯周病学会
非常勤歯科医師橋 芳子Yoshiko Takahashi
S25
東洋女子歯科医専卒
当医院は厚生労働大臣指定臨床研修施設でございます。
日本大学歯学部付属歯科病院、
松本歯科大学病院より研修医を受け入れております。
長野医療衛生専門学校歯科衛生士科実習施設にもなっております。
▲UP
ポリシー
〜故郷のホームドクターとして〜
〜故郷のホームドクターとして〜「地域の皆さまが末永く健康で過ごせるよう、お口の健康維持をサポートしたい。」

それが高橋歯科医院の願いです。
先々代が旧望月町(現在は佐久市)に開業したのが大正13年、以来約90年親子四代にわたって地域の皆さまの歯科治療に従事してきました。
虫歯や歯槽膿漏の治療等をすることは歯科治療の基本ですが、そうならないような予防処置をしていくことが、今後もっとも大切なことと考えます。

日進月歩の医療の世界で、常に研修をし、学会・講習会・専門書などから技術を日々学ぶことで、当地域での治療を提供できるように心がけています。
治療(Cure)と日常の予防(Care)を念頭におき、"知識・技術・設備"をそろえて皆さまをお迎えできる環境を整えられるよう心がけております。

平成15年3月には上田市の現住所に新診療所をリニューアル移転し、歯科医療を提供しております。
現在でも、先々代の頃からの患者さんがときどき来院してくださいます。
そんな、生まれ育った当地区でのホームドクターとして、地域の皆さまと末永いおつきあいができるように心をこめて診療にあたっております。
 
当院では患者さんをお待たせしないよう、完全予約制をとらせていただいております。
ご来院前にお電話をお願いいたします。なお緊急時の場合にはこの限りではありません。
▲UP
 
インフォームド・コンセント
 
 
〜充分な説明があれば 安心して受診できる〜
〜充分な説明があれば 安心して受診できる〜「インフォームド・コンセント Informed-Consent」という言葉の直訳は、"説明と同意"という意味です。
高橋歯科医院では、この言葉を治療方針の要としています。

当院では患者さんのお口の中を、デジタルカメラで撮影させていただきます。
それをパソコンのモニター等で見ていただきながら、「どこが悪いのか」「虫歯は何本あるのか」「歯肉はしっかりしているのか」「歯を支える骨はしっかりしているのか」「隠れた虫歯や歯の根の病気はないか」などを、ていねいに説明いたします。
その上で、どんな治療法、使用材料等が適切なのかを患者さんと話し合い、同意を得た上で、実際の治療に入っていきます。

「インフォームド・コンセント」という姿勢は、医師主導で治療を進めるのではなく、患者さんにも納得のゆく治療法です。これこそ医療の本来の姿であると思っております。
子供たちには、虫歯がない健康的な歯の育成を、成人の方には、審美的な要素とならんで、歯を守り、よく咬めるようにすることをめざしております。
口の中をアンチエイジング(抗老化)することで、皆さまが健康で快適な生活をおくられるようお手伝いさせていただきます。
お悩みの方は、ぜひ一度ご来院ください。
 
撮影したお写真は、当院の歯科治療の資料としてのみ使用させていただきます。
▲UP
 
診療システム
 
〜痛みを止めるだけの治療ではなく 予防的な治療を〜
 
はじめに
  私たちは、患者さんとの出会いをとても大切にしています。
十分にお話をお伺いしながら診察したいと考えております。
 
1.応急処置
  歯が痛む・かぶせものがとれた・入れ歯の調子が悪い・・・
そんな時にはまず、その部分から優先的に治療いたします。併せて"アレルギーの有無"など患者さんのお体の状態をお聞かせいただきます。
 
2.診査診断
  応急処置が終わった上で、その他の、隠れた病気等を発見します。お口全体を一単位と考えて診査を行い、診断をいたします。結果については、カウンセリングの時にしっかりご説明いたします。
 
3.カウンセリング
  診査・診断の結果をもとにして、担当医から個別に、症状・病因・治療方法についてのご説明をいたします。
 
4.治療
  お口の中の環境改善だけでも、歯のトラブルはかなり予防できます。歯垢を取り除くための充分なブラッシング・徹底した歯石の除去・食生活の工夫と改善が、再発を防ぐ治療をおこなう前提条件です。歯科医と歯科衛生士が責任を持って原因の除去をお手伝いします。
 
◆ 診療システムの図 ◆
1. 応急処置
2. 診査診断
3. カウンセリング
4. 治療
5. 修復プログラム
6. メインテナンス
5.修復プログラム
  歯には自然治癒力がありませんので、一度崩壊したところは人工物で修復します。歯にフィットしていること、調和した咬み合わせであることなど、質の高い治療が要求される部分ですが、患者さんのご希望に添った最良の処置を考えます。
 
6.メインテナンス
  すべての治療が完了しても、お口の中の環境が治療前と同じになってしまえば病気は再発してしまいます。患者さんご自身による毎日のブラッシングと共に、歯科医の定期検診を受けてください。虫歯も歯周病も初期のうちは症状がありません。だからこそ治療後のフォローを万全にしましょう。
 
▲UP
 
Copyright(C) Takahashi Dental Clinic. All rights reserved.